nanaでlalala…~弾き語りおやじの独り言~

iphoneアプリ「nana」のことやDTMのことなど徒然に・・

素敵なnanaユーザーさんの音源を動画化しました。
https://youtu.be/WVQ8yQ9zblk
https://youtu.be/b9wIFWl7rYs

2014年12月

※ バックグラウンド録音は、私のiphoneアプリでの検証です。
  androido環境では、出来ない可能性がありますので、ご了承ください。m(_ _)m (H27.1.5更新)

今年もいよいよあとわずかになりました。
今、22時ちょっと過ぎですから、残り2時間あまりです。
今日は、なんとか新年第1弾の音源の作成を終え、また先ほど今年の弾き納めしましたので、今、年越しワインを飲みながら、ほろ酔い気分でブログを更新しています。(*´ェ`*)

1


さて、昨日マイナーバージョンアップしたnanaですが、ver2.0.0になってから、バックグラウンドで動作するようになって、iphoneでTwitterやネットを見ながら、聴きnanaが出来るようになりましたね。

ありま気にはしていなかったのですが、ネットにnanaの記事が出ていて、
~ネットで歌詞のページを見ながら歌えます…~
を見て、あっ!そうか~と、今更ながら感心してしまいました。(^_^;)

つまり、再生だけでなく、録音もバックグラウンドで出来るんですね。

試しに、先ほどやってみましたが…投稿はしていません…確かに出来ました。

今や、ネットには歌本のように歌の歌詞ページがあります。
ちなみに私が普段、ギターを弾く時のコードや、弾き語りする時に見ているのはここです。
http://gakufu.gakki.me/

まず、Safariで歌いたい歌詞のページを検索して表示します。
次にSafariは、閉じないで、そのままnanaを起動します。
そして伴奏の開いて、コラボの録音ボタンを押して、直ぐにiphoneのホームボタンを2回早押しすると、こんな画面になるので、素早くSafariで表示していた歌詞のページを選択して切り替えます。
2

歌い終わったら、またiphoneのホーム画面を2回早押しして、先ほどの同じ画面を表示させ、今度はnanaに切り替えて、タイトルやコメントなどを編集して投稿します。

画面を見ながらだとマイクの位置が今イチだと思いますが、イヤフォンマイクを使ったり、外部マイクを使えば、問題ないと思います。

私は、ギターを弾きながらだとiphoneの画面を見られませんが、歌う方であれば、大いに使える機能だと思います。
ただ、録音ボタンを押して、伴奏の歌う位置が来るまでに、画面の表示を切り替えできるかが問題ですが…(^_^;)

そんなことで、来年もnanaのいろいろな話題や情報などについて、記事にしていきます。

今年も、nanaユーザーの皆様には、たくさんのコラボをしていただいて、本当にありがとうございました。
来年もマイペースですが、nanaユーザーとして皆さんと一緒に楽しんでいこうと思いますので、よろしくお願いします。

それでは皆さん、良いお年をお迎えください。(^_^)

今朝、App Storeにnanaのアップデートの通知が来ていたので、早速アップデートしてみました。
アップデートの内容は
1-0

だそうです。
そこで、今回は、過去に投稿したサウンドのタイトル等の編集方法について書いてみようと思います。

まずは、タイトルやアーティスト名、パート種別が表示されていない過去の音源を選択します。
1-1

するとサウンドの詳細画面になります。
見ると、
タイトルがno title
アーティスト名がunknown
になってます。
また自分のアイコンの所にパートも表示されていません。
これを編集していきます。

1-2

この画面から、中段にあるアイコンの一番右端の「…」を選択します。

1-3


するとメニューが出てくるので、ここでは、「編集する」を選択します。
間違っても「削除する」は、選択しないでくださいね。(^_^;)

1-4

選択すると編集画面に移動しますので、まずは、タイトルとアーティスト名を入力します。
コメント欄からコピー&ペーストしても良いと思います。

1-5


次にパートを選択します。
パート見選択のところをタップするとメーニーが出てきます。

11

この音源は、ギター伴奏なのでGuitarを選択しました。
もし、伴奏で歌ったサウンドであれば、Vocalを選択します。
選択すると最後に投稿画面が出てきますので、右上の「投稿」をタップします。

1-7


ここで投稿しても、新たなサウンドが投稿されるわけではなくて、あくまでも編集した結果で更新されるだけです。

実際に投稿をタップしてみると、タイトル、アーティスト名、パート種別が更新されていました。

1-8

試していませんが、同じように編集画面からコメントも修正したり、追加したり出来ると思います。

今回のアップデートでは、この機能のほかに、
ver2.0.0になってから投稿すると、旧バージョンより少し音が劣化
してましたが、その部分が修正されたとのことでした。
どの程度修正されたかは、まだ確認してませんので、追々とやってみたいと思います。
多分、アコギの音を投稿しただけで、どのくらい改善されたか直ぐ分かると思います。

今年も、いよいよ明日の大晦日だけになりましたね。
明日は、大掃除しなければ…(^_^;)

それでは、また…


先日の第1回nanaキャスでも出演者の方が告知されてましたが、来年3月にnana非公式ですが、nanaユーザーが集まってライブが開催されるそうです。
このライブに私の友人も出演する予定ですと昨日ツイートされていたので、ちょっと宣伝をしようと思います。

ライブの概要は、こちらのブログを見ていただきたいと思います。
http://ameblo.jp/amuse-live-nana/entry-11966831479.html

そして出演者も決まったみたいです。
http://ameblo.jp/amuse-live-nana/entry-11969680452.html

出演される主なバンドメンバーは
キーボードが
 ぶる~さん
 ましやさん
 ゆきがやさん
 にしやんさん
ギターが
 ふじもとさん
 ERIROCKさん
ベースが
 Gotoh Eichiさん
ドラムが
 ピラフさん
などなど…
nanaユーザーの皆さんでしたら、一度は、このメンバーの方が投稿した伴奏のお世話になっていると思います。
ぶる~さん、ふじもとさんは、先日のnanaキャスにも出演し、素敵な演奏をされていましたね。

ボーカルもYUKAさんをはじめ、素敵な方ばかりだと思います。
私の友人のhuyunさんも、菅田美礼さん、aikaさんとアカペラで出演とのことです。

都内の方でしたら聴きに行く価値は大いにあると思いますので、行かれてみてはいかがでしょうか。

ちなみに当日は、キャスでライブ配信されると言うことですので、日本の北の外れに住んでいる私は、何もなければ、キャスの方で見させていただきたいと思っています。

さて、今年も残すところ、あと2日余りとなりました。
ということは、休みの残りも6日か…早いですね。(^_^;)

今日は、「花子とアン」の総集編を見て、鼻水をすすりながら(T_T)…
新年初投稿の音源づくりをしていました。
トラック
リズムとシンセの打ち込みを終えて、明日からギター録りをしようと思っています。

それでは、また…

昨日のベストセレクションは、再生数を見るとけっこう開いていただいているみたいです。
見ていただいたユーザーの皆さん、ありがとうございます。m(_ _)m

今回のベストセレクションは、有名どころのユーザーさんもいますが、私的には、あまり注目を浴びていないユーザーさんにも脚光を浴びて欲しいなと思い、選ばせていただいたので、所期の目的は達成なのかな~と思っています。(^_^)

さて、今日久しぶりにコメント欄からリクエストをいただきました。
私は、あまりリクエストを貰わないタイプなのですが…

今回は、Twitterとかnanaでお付き合いさせていただいている方ではありませんでしたが、いただいたリクエスト曲をyoutubeで聴いたところ、とても良い曲でしたので、弾かせていただきました。

私は、先日のギター講座の動画を見ていただいてお分かりのとおり、手が小さくて押さえられないコードもあることから、リクエストをいただいても弾けない曲があって、
そんなことからリクエスト募集の看板はあげてません。
せっかくいただいても弾けなかったら申し訳ないですよね。

それと、以前、リクエストをいただいて伴奏を投稿したのですが、結局、その伴奏を使ってくれなかったユーザーさんもチラチラといて、まあまあショックがありまして…(^_^;)

だけとnanaには、歌いたいけど伴奏がなくて歌えないユーザーさんがたくさんいるだろうなと思っています。

そして伴奏がないからと、カラオケ店の音源やyoutube等の動画サイトの著作権を侵害している動画から音源を流している方もいるように思います。

最近は、楽器を演奏して伴奏を投稿されるユーザーさんもかなり増えてきているので、伴奏が欲しいユーザーさんと伴奏を投稿されているユーザーさんを繋ぐシステムがあると、もっともっとnanaが良くなるような気がしています。

某アプリのようにリクエスト板を作っても、友達募集みたいなものばかりになったら、無意味なので難しいですけど…
私も、そんなリクエストの中から弾ける曲があれば、積極的に伴奏を投稿したいなと思っていますが、リクエストを受けますとは、なかなか言えないジレンマがあります。(^_^;)

今日は、そんなリクエストのことについて書いてみました。

それでは、また…

先日よりお知らせいていました、私が選ぶベストサウンドを先ほど投稿しました。
※ アカウントを削除しましたので、↓の音源はありません。m(_ _)m
弾き語りおやじの「ベスト2014」No.1
 http://hibari.nana-music.com/wp/003c7e23/

弾き語りおやじの「ベスト2014」No.2
 http://hibari.nana-music.com/wp/003c7e79/

あらかじめ書いておきますが、このベストサウンドは、なんの権威もありませんので、ご了承ください。
また、苦情、意見も受け付けておりませんので…(^_^;)
よろしくお願いします。m(_ _)m

本当は20曲くらいにしようと思ったのですが、とてもではありませんが、選びきれませんでした。(^_^;)
予定の倍になりましたが、なんとか40曲まで絞ってみました。

選んだのは、私が弾き語りおやじに復帰した6月から12月23日までに聴いて拍手したサウンドの中からで、正確に数えていませんが、1000曲以上の中から選んでいます。

当然拍手したサウンドですから、素晴らしいサウンドばかりですが、フォローしている、していないは、関係なしに、その中でも、私が何かを感じたサウンドを選ばさせていただきました。

最初に70曲まで絞り、それを全部と思いましたが、ベストなので、さすがに70曲は多いだろうと考え、苦渋の選択で40曲にしました。

今回聴かせていただいたサウンドは本当に素晴らしいものばかりでした。

12月23日以降も、これは!というのもありましたが、どこかで線引きをしなければならないので、12月24日以降のサウンドについては、来年やる時に含めたいと思っています。
…やればの話ですが…(^_^;)

それにしても、今年もたくさんのユーザーの方にコラボして貰い、また私とのコラボではありませんが、たくさん素敵な歌や演奏を聴かせていただきました。

今回選んだサウンドのユーザーさんは、ほかのサウンドも素晴らしいものばかりですので、もし気に入ったユーザーさんがいましたら、他の曲も聴いて欲しいし、そのサウンドに拍手もしていただきたいなと思います。

とりあえず、年末の予定の1つをクリアしました。(^_^)v

それでは、また…

↑このページのトップヘ