nanaでlalala…~弾き語りおやじの独り言~

iphoneアプリ「nana」のことやDTMのことなど徒然に・・

素敵なnanaユーザーさんの音源を動画化しました。
https://youtu.be/WVQ8yQ9zblk
https://youtu.be/b9wIFWl7rYs

企画物

タイトルの通り、今日、運営からアナウンスされた企画
片平里菜
「誰にだってシンデレラストーリー」
コピーコンテスト開催!

http://hibari.nana-music.com/w/portal/web/katahira.html

について書いてみます。

実はこの企画、先日の東京出張の時に、ある方から聴いていた情報で、発表になったら、なにがしかの記事にしようと思っていたのですが、若干変更があったようで…

いずれにしても、興味深い企画です。

えっ?片平里菜にですか…いいえ、ギターにです。

この企画の弾き語り部門の受賞者には、Epiphone Texanというアコギがプレゼントされます。

Epiphone社というメーカは、ご存じGibson社傘下のメーカで、このTexanと言うギターの1964年モデルは、BeatlesのYesterdayに使用されたといわれているギターで、今でもポールがYesterdayを歌う時に弾いているとか…もちろんレフティーモデルですけどね。

その時のギターと今発売されているギターは、クオリティーが同等とは言えませんが、少なくても同じモデル名を冠しているわけですから、その流れをくむ歴史あるギターです。

弾き語りする人には、商品としてこのTexanが、弾き語りできない方でも、コラボ賞として同じEpiphone社のアコギがプレゼントされると言うことですので、この際、ギターを貰って練習し、貴方もギタ女になってはいかがでしょうか?

ところで、この企画の課題曲になっている片平里菜の「誰にだってシンデレラストーリー」ですが、まだ曲のコードがオープンになっていないようで、調べてみるとこの曲のCDが8月26日に発売され、弾き語りコード譜が初回プレスの封入特典となっているようです。

なるほど!だからコピーコンテストなんですね。

私もこのギターか欲しい!
参加したい!
と思いましたが…
いや、待てよ、シンデレラストーリーだから、おやじが参加できるわけないぞ!
と、即刻断念しました。

そんなことで、ギタ女ファンの私は、久しぶりにおもしろい企画だっと思いました。


それでは、また…

今日、何気なくTwitterでギター関係の情報を見ていたら、その中にnanaの運営から「旅立ちの日に」という伴奏音源の投稿募集のツイートを見ました。

私が卒業する時には、定番ソングなんてものはありませんでした。
卒業してから、まもなく武田鉄矢の「贈る言葉」が定番になったみたいです。

ただ、この「贈る言葉」は、武田鉄矢がテレビのバラエティー番組で、卒業式の曲ではなく、失恋ソングで作った曲だといっていました。(^_^;)

実は、私は、この曲は知りませんでした。
そこで、youtubeで「旅立ちの日に」という曲を検索してみました。

そして…おっ!川嶋あいの曲か…と確認して、既に投稿されている方の音源を聴いて見ると…あれ?
なんか違うな…
よくよくyoutubeで他の曲を聴いてみると、同タイトル曲がもう一曲あり、そちらの曲でした。(^_^;)

そこで、作詞作曲者名が聞いたことがない方で、どんな曲なんだろうとネットで調べたところ

…1991年に埼玉県内の中学校の教員の方が作られた合唱曲で、荒れていた学校を矯正するために「歌声の響く学校」にすることを目指して、合唱の機会を増やしたそうです。
そして、音楽教諭の方が粘り強く努力した結果、学校が明るくなり、その集大成として生徒の卒業式のためにこの曲を作ったということです。

作詞者はその中学校の校長先生で、作曲者は音楽教諭だそうです。
この曲が、その中学校の卒業式で歌われた年に、作詞者の校長先生は定年退職されて、卒業式で聞くのは最初で最後だったと言うことです。

その後、この中学校で歌われていたのですが、まわりの小中学校で歌われだし、7年後の1998年頃までには、全国の学校で歌われるようになり、現在では、小中高校の卒業式において全国で一番歌われている卒業式の歌と言うことです。~ウィキペディアから

なるほど…知りませんでした。
私の息子が高校を卒業したのが10年前ですから…
確か、出席していたので、歌われていたかもしれませんね。

ちなみに、作詞者の方は、4年前に80歳で亡くなられているそうです。

歌が荒れた学校を明るくする…音楽のパワーですね。
素敵なお話しです。

そう言えば、昔の青春ドラマに、荒れた学校をラグビーで変えたっていうのがありましたね。
懐かしい~(^_^)

それぞれの学校での卒業式は、一生に一度です。
そんな素敵な企画なので、是非、皆さん参加されてはいかがでしょうか。
それでは、また…

 ※ このアカウントは終了して削除しています。m(_ _)m


先日、試験的に昭和の音楽リクエスト受付を投稿していましたが、私がリクエストの伴奏を投稿してコメントを書き込む度に、コメントでリクエストしていただいたユーザーさんに、私のコメント通知が届いてしまうため、リクエスト受け付け専用のアカウントを作成し、システムも改めました。

新しいアカウントは、こちらです。
http://hibari.nana-music.com/w/profile/631382/

リクエストをお受けするのは、前回と同じように、昭和の曲だけとさせていただきます。


昭和の曲であれば、私に弾ける曲は、歌謡曲から洋楽までジャンルを問いません。


また、フォローの有無も関係なくお受けします。


リクエストの方法は、

このアカウントのプロフィールに書いてある【リクエスト方法】という投稿と無音でコラボしていただきます。

※ 2月2日に2項目の追記をしています。
下の記事の後半に説明しています。
http://nana-hikigatarioyaji.blog.jp/archives/43193018.html

1



【リクエストの方法】という投稿を開いてその投稿と無音のコラボしていただきます。

2


無音コラボの方法は、まず、録音レベルのスライダーを一番左側に動かし、音が録音されないようにします。
次に、録音ボタンを押して直ぐに停止させます。
次に曲名欄にリクエスト投稿だと分かるように

3


エフェクト画面では、そのままOKを押して下さい。

4



【リクエスト】曲名

と入れて下さい。


アーティスト名欄に

アーティスト名


を入力して投稿して下さい。

この時に歌うキーのリクエストがあれば、その投稿のコメント欄に書いていただけると、確認して録音します。

ここで投稿ボタンを押すと、無音のコラボがリクエストとして投稿されます。

5


私はそのユーザーさんの無音のリクエスト投稿に伴奏を録音してコラボし、投稿します。

私がリクエストの伴奏を投稿すると

「○○が【リクエスト】曲名にコラボしました。」

とリクエストされた方にコラボ通知が届きますので分かることになります。


この方法だと、ユーザーさんがリクエストをしても、私がそのリクエストの伴奏を投稿する時や、私がリクエストに応えられない時しか通知が届かないことになり、無用な通知を確認する負担が軽減されます。

リクエストの伴奏が投稿されるまで、ユーザーさんのリクエスト投稿が放置されますが、私がそのリクエストに投稿した段階でユーザーさん自身が削除できますので、ゴミ投稿にはなりません。

私には、ユーザーさんがリクエストを投稿する度に、
「○○が【リクエストの方法】にコラボしました。」
と一見して確認できる通知が来てわかりやすくなります。

なお、私が技術的に弾けなくてリクエストにお応えできない場合は、リクエスト投稿にコメントを書き込みますので、よろしくお願いします。


1日に投稿できる数は、何もなければ、3曲くらいになると思いますので、気長にお待ちください。


ところで、なぜ私が昭和の音楽だけしかリクエストを受けないかと言うと、全ての音楽のリクエストを受けると、多くのリクエストが来てリクエストに十分応えることが出来ないからです。

それでも、もし昭和の音楽に絞ってもリクエストが多くなって消化しきれなくなりそうになった場合は、そこでリクエストの受付を終了する場合もありますのでご了承下さい。

それでは、リクエストお待ちしております。(^_^)



 ※ この企画は終了しています。


今日、ふっと昔聴いた曲をもっとやりたいな~と思い、昭和の曲限定リクエストの企画を始めることを思いつきました。

私は、まだ昭和を生きている時間の方が長く、音楽を始めたのも昭和40年代後半です。

物心ついた頃から聴いている音楽はしっくりきます。
やっぱり私は、The昭和の男なんです。(^_^)

ということで、
昭和の曲←これが大事
で、私がギターで弾ける曲←これも大事
なら、ジャンルを問わず、歌謡曲、童謡から洋楽まで弾きます。
 

リクエストの方法は、

まず、私の「伴奏リスト」

http://blog.livedoor.jp/guitarwalker/


を確認していただき、このリストにない曲の伴奏を、この投稿

http://hibari.nana-music.com/wp/00451011/

のコメント欄に曲名、アーティスト名をリクエストとして書き込んで下さい。

各コメントへのリプライはなかなか出来ませんが、投稿する際、
ここのコメント欄に、
投稿した伴奏のリンクを曲名とともに書き込みます。

私からのコメント通知を確認して下さい。



ただ、ギターを弾ける時間に限りがあります。
順番に弾いていきますので、気長にお待ちいただけたらと思います。



もし、順番が飛ばされた曲は、弾けない曲、歌えない曲ですので、再度違う曲をリクエストしていただけたらと思います。


ところで、早速リクエストをいただき、見ると…(^_^;)
弾き語りのリクエスト…想定外でした。

その次が、NHKのみんなの歌…これも想定外でした。(^_^;)

だけど、私に弾ける曲、歌える曲でしたら、企画をやっている間は、チャレンジしようと思います。(^_^)


それでは、みなさんリクエストをお待ちしております。(^_^)

↑このページのトップヘ