私は、ピックでギターを弾く時に右手人差し指の爪を弦に擦る癖があって、かなり爪の先が削れていました。
それで、しばらくピックを使わないで弾いていたのですが、爪弾きでも同じ場所を擦っていて、もう深爪状態まで・・(>_<)
もう、しばらく、爪が伸びるまでギターを弾くのを止めなければならなくなりました。
多分、10日くらいだと思います。

それにしても、ギターを弾くのが好きな私にとって、ギターか弾けないのが一番辛いです。

まあ、ギター弾けない間は、しばらくやっていなかった歌やピアノでも練習しようと思っています。(^_^)


さて、今日は素敵なユーザーさんを紹介します。

昨日、ニュースで私が以前投稿していた「春よ、来い」がコラボされ通知が来ていたので、その投稿を聴いたのですが、その演奏が素晴らしくて、涙が出そうになりました。

http://hibari.nana-music.com/wp/eWzdai4Js3/

どうですか、このフルートの音色素晴らしいですよね。

そして、とどめを刺されたのが、この演奏です。

http://hibari.nana-music.com/wp/AhioqRqajb/

さよならの夏~コクリコ坂から~です。
もう、凄く優しい音色で、聴いているだけで癒されるというか、涙が止まりません。

演奏されているのは、深江亮太さんで、ウィーンでフルートの勉強をされている方です。
これからの、nanaでのコラボがとても注目される方です。
私も、爪が伸びたら、どんどんコラボしていきたいと思っています。

あっ、ギターが弾けなくても、ブログは続けますので、よろしくお願いします。m(_ _)m